過去の日記(2005年りっちゃまのシコリ)
- 2010/08/18(Wed) -
8/18 マリーゴールド・バニラ
マリーゴールド・バニラ
今日もいい天気でございます~!!
洗濯物はやく乾いていいけど…今日も暑くなりそう( ̄ω ̄;)アセアセ…

マウスオンでもぉ1枚♪
今日はラッタンは別の所で寝てました!!
コレってドーム型ベッドなんっすけどね~
何故か我が娘達はコレを潰して乗っかって寝ております(* ̄m ̄) プッ
さて、今日も10月に消えてしまう日記からの過去日記を追記にアップしま~っす♪

以下、他社の過去の日記からである~
当時はいつも携帯で撮った写真をアップしてました(゚▽゚*)ニパッ

-----------------------------------------

2005/03/012005/03/022005/03/03
2005/03/042005/03/062005/03/06
2005/03/072005/03/112005/03/11


 リルのシコリ 2005.03.16 Wednesday
2005/03/142005/03/152005/03/18
めちゃパニクってしまいました…

最近、リルがご飯食べなくなり、元々ガリガリなのに更に痩せたo(TヘTo) クゥ
で…痩せたから目立ってしまうのか、シコリがやけに大きくなった気がする…
明日は体調不良の為無理やり休みを貰ったので、今日のうちにリルを連れ、かかりつけの動物病院へ相談に行った
院長先生と相談し、私が平日なかなか休みがとれないのもあるから、急遽明日手術をしてシコリをとってもらう事に決定…

病院から帰った後、何故か涙がポロポロ…
わけのわからない恐怖心、心配、不安…色々な感情が混ざって涙が出て止まらなくなってしまった…

初めて飼ったメス猫のめるしゃんが避妊手術をした時、3日間1mmたりとも動かず死んだようにずっと寝てた…
ご飯も食べず、水も飲まず、排泄もせず…
目も開けなかった…
その時の恐怖…
めるしゃんを失うかもしれない怖さ…
この時、私は手術と云うものに対し、それまでなかった恐怖心をもった
100%安心安全な手術・麻酔はないのだ…

だから…
リルのシコリ切除は、前に相談に行った時に先生が「検査しなくてもまだ大丈夫」と云ったのを信じる事にして、もっと暖かくなってから、もっとリルが太ってから…と思ってた
リルは毛で体も大きく見えてしまうけど、ガリガリでラッタンよりも軽い
背骨の一節一節がハッキリわかる位ガリガリ…
そして…繊細だ…
私はそんなリルがめっちゃ心配だったので、今までシコリ切除を伸ばしてきた…

だが、そんな事は云ってられなくなった…

急な決断・リルのコンディションの悪さ…
『めるしゃんを失うかも』と思ってたあの恐怖がよみがえって、パニクって、大泣きをしてしまいましたよ(・・A;)あせあせ

そのまま、泣き疲れ、眠ってた所、母から電話があって目が覚めた…
「お守り届いた?」って…
リルの事でパニクってて見てなかったけど、母から手紙とお守り(母は占いとかそゆのを信じる人なんで…)が届いてたのであった
なんだか、久々に思いっきり泣いてしまったのと、そうやって心配してくれる人がいる事で、一気に落ち着きましたね~(*´▽`*)プッ

手術をするのはリルなのだ!
だから私はシッカリするのだ!!
…と自分を励ましましたヾ(゜▽゜)ノ あはは~♪
何事もなく、リルの手術が終わりますように…

 手術 2005.03.17 Thursday
2005/03/17
今日はリルのシコリ切除の手術…
昨日と違って私も落ち着いてる
(昨日パニクったのが良かったのか?!)
手術は昼からなので、リルのストレスの事を考えて直前に預けた…

16時には迎えに来ていいとの事だったので、ひたすら16時を待つ…
何かしてないと不安だからずっとゴソゴソしてました

待ちに待った16時!!
迎えに行くと院長先生が
「まだちゃんと覚醒してないけど、その内ちゃんと覚醒しますからね~」
「手術は無事終わりました。血液検査も異常はないですよ」
その言葉に心の底から安堵♪
…が、続いての院長先生の言葉
「でもね~、この子、手術中に何度も呼吸が止まるんですよ。ビックリしましたよ~」
私の方がビックリである!!
リルが生きてて良かった~(TT▽TT)ダァー

病理検査の結果は1週間後位に出るとの事で、不安はあるけど、とりあえずなんとか無事に手術終わったので安心…
家へ帰ってリルをキャリーから出すと、ヨタヨタしながらもあっち行ったりこっち行ったり…
あまりにもよろけながら動き回るので抱っこしたが、すぐ逃げてしまう…
いつもだったら、抱っこされたままでいるのに…
心配で後をつけまわしていたが、その内ベッドの上で寝てしまった
今もまだ寝ている…
傷が痛々しくて、心配で何度も寝てるリルを見ていた…
リルが無事で本当に良かった…
早く傷も治ればいいな~

 (´ヘ`;) う~ん 2005.03.18 Friday
2005/03/18
昨日手術終わって帰ってから、リルはほとんど秘密基地に隠れて出てきませんo(TヘTo) クゥ
 ※秘密基地…ベッドの下の隅。台風や地震の時はリルはいつもソコに隠れてます
いつも一緒に寝るのに、昨夜は全く来ませんでした
今日も病院に行った他は姿を見ません…
体重減ってるのはわかってましたが、今日、病院ではかったら2.98㌔…
壁┃oT) ウルルルー
大型猫ノルウェージャンだと云うのにこの体重…
やっぱコンディション最悪な中手術した為か、元気ないですね~
めっちゃ心配である…

避妊手術させたら太る事が多いので、避妊手術させたいんだけど、体重減少の繰り返しで体力が心配で今まで出来ずにきました
(ちなみに斎槻&ラッタンは去勢&避妊手術済です)
またこの調子ぢゃ暫く無理ですね…
昨日の手術で何度も呼吸が止まったと云ってたので、余計に怖くて出来そうもありません(ノ_<。)うっうっうっ
リル~、もっと太って~~~~!!
斎槻やラッタンなんか本当に丸々してるのに…

なんか、リルの事で精神的にも疲れてたし心配で不規則な生活してたし、最近の急激な気温の変化で、風邪悪化…
喉になにかのカタマリがあるような感じで痛い…
熱もある…ダルイ…
明日も仕事だから、私も寝ます~
風邪悪化させとる場合ぢゃないっちゅ~に…(-。-)ボソッ

今日はリル一緒に寝てくれるといいな…

 何?! これ?! 2005.03.20 Sunday
今日になってやっとリルが少しは出て来てくれるようになったんだけど…
つい先ほども、手術後はじめて甘えに来て、『少しは良くなってきたんだな~』となでなでしてたら…

シッポ触って「何?何これ?!」!!
シッポの丁度中間部分に1cmちょいのまるで水ぶくれのようなプ二プ二した物体が…
何なの~これはぁぁぁ!!
(TT▽TT)ダァー
思わずパニックです…

明日は仕事だし、祝日だから、私が帰る頃には病院はやってません…
あぁ…どうすれば…

 今日は少し落ち着きました 2005.03.21 Monday
2005/03/21
リルは相変わらずあまり姿を見せてくれないけど、時々は甘えにきます
しっぽのプ二プ二はやっぱあるね…
触ったらちょっと嫌がります
なんなんだろな…
今日は仕事だったし、病院は祝日だから昼までしかやってなくて行けなかったので、明日仕事が終わったら行ってきます~
でないと、心配で心配で…
1番体力がなく、繊細なリルだから、余計に心配になってしまう…
たんなる怪我が化膿しただけだったらいいんだけど…
でもやっぱ傷などないし…(TT▽TT)ダァー
今日は仕事中も上の空でした~(・・A;)あせあせ

 | 柱 |ヽ(-_-; ) ウーン 2005.03.22 Tuesday
2005/03/22
今日はずっと雨…
結構軒下に隠れてたけど、やっぱ濡れてしまってまたもや熱が…
困ったもんだ…

仕事帰り…
『早くリルを病院へ連れて行かねば』とは思ってたけど、トイレ砂がなかったので、いつも行くペットショップへ…
そのペットショップ…若い子ばかりなんだけど、何故か店内に誰も居なかったりで待たされる事が多い!!
(友達も前それで怒ってた事がある)
今日は電話中ではあるがレジの所に1人居たので、トイレ砂を持って、ポイントカードも出して、待った
…が、いつまでたっても電話してる…
相手はどうやら他の店舗の従業員らしい
テトラの話したり、なんだり…
「え~? マジでぇ?!」とか云ってる所をみると仲良しの人らしいね…
どうでもいいが、こゆ場合は「すみません少々お待ち下さい」とか誰か他の人を呼ぶとかするのではないだろうか…
待っても待っても電話は終わらないので、さすがに(急いでたし)私もムカついてきてしまって、ポイントカードをしまい、トイレ砂を元の場所に戻し、帰りました…
もぉ2度と行かない…
前も態度悪かったしね…
(ちなみにトイレ砂はホームセンターで買った)

ってなわけで、今度は帰ってリルを連れ、病院へ…
しっぽもやっぱ傷が化膿したとかそんなモノではなく、シコリでした(TT▽TT)ダァー
またもや「ん~~、ほっときましょう! 急に大きくなったらまた連れて来てください」と云われたよ(;-_-) =3 フゥ
いいのか、それで…

私はリルや斎槻のしっぽが気持ちいいから結構毎日のように触っている…
そりゃ、切除したシコリの所に神経がいってたから気づかなかったのかもだけど、でもやっぱシッポも触ってた…
これって「急に大きくなった」ってモノではないのかしら…
(前もそう云ってみたけど「大きくなったら…」の繰り返しだった(-。-)ボソッ)
まぁ…手術したばかりだから、また切除なんて無理な事は確かだけどさ~
とりあえず…
来週の抜糸の時には病理検査の結果も出てるし、結果がどうかが問題だな…
「あれだけ心配して損しちゃったよ~」と笑って云える結果が出るのを切望する!!

ちなみに…リルは今朝からやっと普通のリルに戻りました♪
まだ隠れたりはするけどねヾ(;´▽`Aアセアセ

なんかリルが手術してから、リルを抱っこすると妙に気持ち悪くなってたのだが…
今日気づきました!!
私は刃物で切った傷がとても苦手である(-。-)ボソッ
小さい頃、包丁が足に落ちて右足の指を切った事があり(私は変な立ち方する癖があったので切った位ですんでたけど、まともに立ってたら指切断だったかも…)以来、刃物&刃物で切った傷がとても苦手なのである…
酷い時は寝込みます(-。-)ボソッ
(昔、こけて腰にトーンカッターが刺さった時も寝込んだ(・・A;)あせあせ)
リルを抱っこしたら、なんか気分が悪くなるのも、そのせいか!!
困ったもんだ…
今日も可愛いリルを抱っこしつつ、気分の悪さに苛まれてますo(TヘTo) クゥ

2005/03/232005/03/27


 ヾ(>▽<)ゞウレシイ♪ 2005.03.29 Tuesday
2005/03/292005/03/29
今日は早くに仕事終了ヽ(´▽`)/ わ~い♪
ってなわけでリルの抜糸に行ったのだ~

気になっていた病理検査の結果は…
「基底細胞種だったようです。悪性ではありません。シッポのシコリも同様と思われます」と院長先生…
(基底細胞種がどんなものか聞いたけど「そう云う種類のものです」と云われサッパリなのだが… ネットで検索してもよくわからん…)
病理組織報告書には「真皮内から皮下組織にbasaloidの細胞の胞巣状の増殖を認めます。周囲への浸潤性増殖を認めません。核分裂像も目立ちません。壊死も認めません。毛への分化が一部認められます。明細胞性変化が目立ちます。Clear cell changeをともなった基底細胞種を考えますが、trichoblastomaが鑑別に挙がります。はっきりとした悪性変化を認めません。断端も陰性です。」と書いてありました
おバカなんで、意味がわからないので聞いたけど、とにかく「悪性ではありません」との事…
もう少し報告書の意味をわかりやすく教えてもらえたらいいのになぁ…(-。-)ボソッ
とりあえず悪性でなくてホッとしました~(@^∇^@)わぁーい
嬉しくて思わず泣いちゃったよぉぉぉぉ
もぉ、世界中の人にちゅ~してまわりたい位嬉しかったのだ(ノ*゜▽゜*)ニパパパ
体重もほんの少し増えて3.18㌔でした♪
あぁヾ(>▽<)ゞウレシイ♪

 せっかくの休みなのにo(TヘTo) クゥ 2005.04.03 Sunday
2005/04/032005/04/03
せっかくの休みなのに…体調悪し!!
実はまたやってしまったのだ…転寝…
いつの間に寝ちゃったんだろうねぇ(TT▽TT)ダァー
気づけばストーブの前で丸まってた…
なんか目はめっちゃ痒いし、鼻水出るし、頭痛は酷いし…で寝たり起きたりしてました…
『花粉症になったのか?!』と一瞬思ったんだけど、熱もあるし、今日は雨だったんで違うようだ…
私のまわりの花粉症の方々を見てると…本当に辛そうだから、花粉症って怖い…
あまりにも辛そうだから花粉症が劇的に治る薬が出たらいいのにと願う今日この頃である…

さてさて…リルの手術痕なのですが、一箇所かさぶたになってるけど、綺麗に治ってきました~♪
ワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイ
すっごく痛々しかったので、また一安心です♪
毛もうっすらと生えてきてます♪
ほんの少しではありますが、体重が増えてきたのも背骨あたりを触るとわかるので、本当に嬉しいのだ(*´m`)むふ♪
このまま順調に治って、他の子共々何事もおこりませんように…
うちの子で最年長はリルで現在8歳!
今まで一緒にいた子で、長生きしたのは実家で飼ってた私の子、カイきゅん♪
14歳の誕生日間近にいなくなったんだけど…
実家の子共々猫又になってもいいからずっと一緒に生きていけたらいいなぁ~
ちなみに実家に今いる子で最年長はパナナ!
パニャは今年の8月で10歳になります♪
パニャ・ファン・リリーは外に出る子だからちと心配だけど…いつまでも長生きして欲しいものです♪
最近うちの子がちょくちょく何かあるので、本当にそう思わずにはいられませんねぇ…

2005/04/062005/04/232005/05/08


 (* ̄m ̄) プッ 2005.05.09 Monday
2005/05/09
今日の画像はリルの手術跡!
剃られた所はまだあまり毛が生えてきてないのに傷跡には真っ黒な毛が生えてきてます(* ̄m ̄) プッ
面白いね~♪

2005/05/112005/05/112005/05/18
2005/05/202005/07/122005/07/24
2005/07/292005/10/102005/10/11
2005/10/112005/10/132005/10/16
2005/10/282005/10/302005/11/10
2005/11/132005/11/252005/11/28
2005/12/272006/01/22


-----------------------------------------

この事はいったんコレで終わってますが…
2年後にまた…(´ー`A;)ヒヤリ・・
それはまた後の日記にて…
スポンサーサイト
この記事のURL | にゃんこ&わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<過去の日記(2007年りっちゃまのシコリ破裂) | メイン | 過去の日記(2005年帯状疱疹)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://laxia2.blog82.fc2.com/tb.php/575-db0cca02
| メイン |