FC2ブログ
植物・にゃんこ・わんこ…などなどの私の『元気の素』となるモノの事を書いてます(〃∇〃)エヘ♪
ぴ~~~♪
191008b.jpg

今日は…ラッタンの命日です
朝8時50分頃に旅立ったラッタン…
その時間は仕事開始なので、仕事行く前に、お墓で話しました

ラッタンが旅立って…もう1年かぁ…

寂しいのは…
もう触れない事
一緒の思い出をつくっていけない事
写真を撮れない事…

191008b2.jpg

新しい写真を撮る事が出来ないので、今日は古い写真をupしてみましたよ♪
(動画は2016年3月27日撮影。その他のラッタン写真は2004~2009年のもの)

17歳5ヶ月…
ラッタンの猫生を一緒に生きる事が出来て、本当に楽しかったよ♪
我が人生、色々あったけど、その色々に居てくれたよね(#゚▽゚#)ニパッ

191008b3.jpg

17年4ヶ月ちょい…
その間に、私は職も、住む所も変わりました
あらためて考えると…長い年月ですね~

ラッタンも…
最初は末っ子として我が家に来たのに、旅立つ時は長女に…
長女らしさはなかったですけどね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

その長い年月…一緒に過ごせた日々は本当に宝物(*´m`)むふ♪

191008b4.jpg

そして今日は、初めてがっくんを見かけた日でもあります♪

前から「ペットショップで見るような猫を見かける」等と知人から時々聞いてはいましたが…
1年前の今日、初めて行った所で、その"ペットショップで見るような猫"を初めて見ました
でも…急いでいたし、何もしてあげられない子を見たくないと云う思いが働き、遠目に"長毛っぽい白多めの茶トラ"(※遠目だったので白多めと勘違い)を見て終わりました
もう1回行く機会があり、その時もチラッとだけ見ましたが…
矢張りそれで終わりなはずでした…

不思議ですよね~
それが今我が家に居るんですもの(ノω`)ププッ

その子が捕獲機にかかり、引き取ってくれる所はなく、とりあえず仕事に行かなきゃいけないから動物病院に預け不妊手術を受けてる…と知り…
心動いてきて…
だから、「もし、相方が飼う事をOKしてくれて、現時点でウイルス検査して陰性だったら…」と云ってしまったんですよね…
そしたら…トントンと…
縁は不思議ですね…

3月1日に我が家に来てから…全く触れない生粋の野良にゃん相手に毎日少しずつ信頼関係を築いていきました
気付けば、3月1日以降にラッタンが居ない寂しさで泣いた事等ほとんどないんですよね…

そ~ゆうのも加わって『ラッタンに仕組まれた?』と思っちゃうんですよね(ノω`)ププッ

相方には「がっくんを飼いたいから都合のいいように解釈しただけやろ」と云われましたが…
そうではないんですよね~
だって、『私には生粋の野良にゃんを育てる余力はない』と思ってましたもの…
だから、極力見ないようにして"見かけただけ"で終わらせたんですもの…
捕獲された事を知るまでは全然"迎えよう"とは思ってなかったんですもの…

ちなみに、捕獲機仕掛けて入ったのは結局がっくんだけとの事でしたよ~
何匹も野良猫が居て、問題になってた程だったのにね~

191008b5.jpg

ラッタンは…
旅立つ9日前から私しか見なくなりました
あれだけ相方にも甘えまくってたのに、相方が呼んでも…抱っこしても…膝の上に乗せても…
私を見、私の所へきました
ただひたすらに私の傍に来よう来ようとしてました…
「ラッタンは…もうあんたしか見えんようなってるね」
そう…寂しそうに云った相方の言葉が今でも響いてきます

ラッタン…そんなにも私の事を好きでいてくれて、ありがとう
ずっと一緒に居てくれてありがとう

ラッタンの事を忘れる事は決してない
私が生きてる限りは…これからもずっと一緒なのだ♪

ラッタンは私が呼ぶと、必ず「ぴ~♪」(※私らにはそう聞こえてた)と鳴きながら、走って私の所に来てた
だから、今も時々…つい「ラッタ~~~~ン」と呼んでしまう…
お返事がないのが寂しくなっちゃうけど…
でも…
姿は見えないけど…
きっと…「ぴ~~♪」と鳴きながら、飛んできてくれてるんだよね♪

大好きだよ♪ ラッタン♪

  ラッタ~~~~~~~ン♪

      ぴ~~~~~♪




スポンサーサイト




2019-10-08 Tue 21:54
別窓 | にゃんこ&わんこ | コメント:4 | トラックバック:0
<<出来る事を… | 元気の素♪ | 完了♪>>
この記事のコメント
No title
私の方から見れば ラッタンはとても幸せの中で
旅立つ事ができたんだなぁ と感じていますよ。
亡くなる前の ジ~っと見つめる純粋な目は いつまでも
心に残りますよね。
きっと ラキシアさんへのお礼もこもっていたと思います。
がっくんは ラッタンからのプレゼントかも知れませんね。

2019-10-09 Wed 09:31 | URL | 園主 #- [内容変更]
No title
らったん。タンコちゃんと同じ毛色なので、もうそれだけで
親しみを感じていました^^ 最初は暴れん坊のラッタンが、
しっかり甘えっ子になって^^
私も、何時までもラッタンの事は忘れません^^
ラッタンは、ちゃんと後の😺まで心配りしていたのですね。
ラツタンLOVEだよぉーーー(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2019-10-09 Wed 12:57 | URL | mimiha #- [内容変更]
園主さん、(。uωu)<こんばんは
そう云っていただけると嬉しいです(*^ー^*)えへへ♪
最後にずっと私を見て、私の所へ来る姿は…その時はお別れの近さを感じてしまって切なくなりましたが…
それだけ私の事を好きでいてくれたんですもんねぇ~
本当…嬉しい事ですね…
私はがっくんもラッタンからのプレゼントだと思ってますよ!!
だって、こんなにトントンと話しが進んだのも、矢張り縁があったんだと思います(*´m`)むふ♪
2019-10-15 Tue 21:08 | URL | ラキシア #- [内容変更]
mimihaさん、ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪
そうそう(^^♪
お耳の感じが違いますが、同じサビちゃんと云う事で、嬉しかったんですよね~♪
今はタンコちゃんが元気でいる事が嬉しいんですよ(*´m`)むふ♪
ラッタンは…なんかがっくんを紹介してくれたような気がして…
ラッタン、私の事が大好きだから、悲しまないように悲しまないように去っていったような気がしてなりません~
ラッタン…いつまでも愛してるよ~💕
2019-10-15 Tue 21:17 | URL | ラキシア #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| HOME |