title>元気の素♪ 悩む…( ̄へ ̄lili) ウーム

悩む…( ̄へ ̄lili) ウーム

9/18 ラッタン
大分お日様の角度か変わってきました
夏は全然日が入らないこの部屋に光が入ってくる様になり、ラッタンは日向ぼっこをするようになりました♪
外で直射日光に当たって動いてると暑いけど、部屋の中はもぉ暑くはありませんからねぇ…
寒がりラッタンなので、日向ぼっこが心地いいようです♪
相方の膝の上にも乗りまくりっすよ(* ̄m ̄) プッ

さて…最近私は悩みが出来ました(´・ω・`;A) アセアセ
それについては追記にて…


花友さんのショップです♪ 売上は福島のワンコ支援へ…



9/18 ラッタン
18日に専門医の居る病院でMRI検査をしてきました
音がうるさいのも、狭い所も大丈夫でしたが…
右肩を固定され、手の平を上に向けて固定されたのがどうしようもなく我慢出来ず…
もぉ少し長引いたら、完全に我慢出来なかったでしょうねぇ…
解放された時、痛くて痛くて…
昨日までその影響で仕事中も痛んで他の人がフォローしてくれた始末だ( ̄ω ̄;)アセアセ…
で、その結果は…
腱板に異常なし!!
それを聞いた瞬間…なんかもぉガッカリ…
 『治らないのか…後遺症なのか…』と…
医者は「腱板に異常がない以上、手術は出来ません」
(↑私が手術を望んでたワケではないけど、紹介状等に今迄かかかってた医者が書いてたのであろう)」
予想してたより自分がめっちゃガッカリした事に驚いた程のガッカリ感…
が…
130919k.jpg
「他に出来ると云えば、傷痕の下の浅い部分の修復」
思いがけない言葉に思わず『(’◇’;)ゑ!』
めっちゃガッカリしてた上、"腱板に傷がなかったら後遺症決定"と覚悟してたもので、頭が混乱して、正しく記憶してないんですが…
腕を上げると傷痕の所が凹むんだけど(※上の写真参照)、表面に傷痕が出来てる様に、内側も傷痕があって、その部分が厚みがなくなり薄くなってるからそれを修復したら、ひょっとしたら治るかもしれない…と云う様な事を云われたのだ
ただし、治る確率が高いワケではなく、"治るかもしれないし、治らないかもしれない"と云うものなので、私が決断をしなくてはいけないのだ
混乱してる私には決断出来るワケもなく、医者が2週間の猶予をくれました
病院を出てから、最近ない位、妙にブルーで、『治るかどうかわからない手術をして、仕事も休まなくちゃいけないってのは…』と思い、私の中では"後遺症"に傾いてただひたすらブルーだったのですが…
昨日仕事に出て話すと「私だったら前向きに駄目モトでやりますね~。利き腕だし。これからいい時期なので(忙しくない時期に入るから、休んでも)大丈夫ですよ~」って
 工エエェェェΣ(´Д`*))))
ソレはもぉひとつの私の気持ちだったから、揺れる、揺れる…
めっちゃ悩みます~~~~~~~
ちなみに相方は、治るか治らないかわからない様な手術を受けるのもどうか…と"後遺症派"
ε- (ーдー;A)ハァ
利き腕である右手が胸より下の角度の範囲でしか使えないと云うのも心から不便だし…
 (ちなみに上記範囲でも肘を完全に伸ばした状態では難しい…手首をかえす動作も痛みが出る…)
かと云って、手術しても駄目だったら無駄だし…
あぁぁぁぁぁぁぁぁ…悩むぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!
思ってもみなかった選択肢が出てきた為に、マジ悩みます
9/18 リヒト
あ、ちなみに、今回医者に「なんで抜釘したの?」と云われた
だって…(負傷時から行ってた)医者が「髄内釘入ったままで同じ所をやっちゃうと大変な事になるよ」とか「再起不能になったりするよ」と云うから、『凍結も積雪も当たり前な所に住んでるし、いつかやらかすかもしれないし…』って思って抜くに決まってるぢゃぁぁぁ~~ん!!
そんな感じで答えると「まぁ若いしね」
( ̄‐ ̄*)うぃ?
普通は抜かないのか?抜かない方がいいのか?
まぁソレを云ってもすでに過去の事だから仕方ないし…
なんか…さ…
初診の時も労災引っ張ってる事(って私が無理矢理そぉしてるんぢゃない!!)を色々云ってたし…なんか少々トゲを感じる様な云い方をするんだよね…
はぁ…もぉいい加減医者とはオサラバしたいっすわ…
心からそぉ思う…(;-_-) =3 フゥ
9/18 リヒト
あ!!
叔母の旅立ちでスッカリ忘れ去ってましたが…
リヒトが来て1年が過ぎました~♪
リヒトが来た日であるこの16日は何してたんだっけ?と思ったら…叔母の葬式でした(´ー`A;)ヒヤリ・・
頭から消え去ってたワケだ…
あらためまして…
リヒト、我が家に来てくれて\(\ω ̄=)ア~(= ̄ω/)/リガ~\(= ̄ω ̄=)/トウッ!!
おかげで毎日楽しいよん(*´m`)むふ♪
これからも楽しい毎日を過ごそうね(*'▽'*)ニパッ
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ラキシア

Author:ラキシア
山の上の方の山の中の相方んちに居候|ω・`)プッ♪
植物が大好きで400鉢前後の植物を育てております♪
特に絞り&斑入りが好き(*・ω・*)ポッ
趣味園芸!! 仕事も園芸なのだ♪
そして子供の頃から犬と猫と小鳥が大好きっす♪


では我が子供達のご紹介♪

ラッタン
-------------
ラッタン
-------------
2001年4月生まれ
2001年5月21日Y県M市の対向車線上で発見し、保護
小さい頃は経験した事もない程の暴れん坊でしたが、今は超甘えっこ(*´▽`*)プッ
私が呼ぶとほぼ100%返事をして走ってくる♪
近年相方と仲良しさん♪
夏以外は相方の膝の上にのりまくってます|ω・`)プッ♪

リヒト
-------------
リヒト
-------------
2012年4月28日生まれ
2012年9月16日に我が家に来ました♪
抱っこは嫌いだけど、膝の上にのるのは大好きな甘えっこ♪
耳や鼻に汚れが出やすい子ですが、体中、どこを触っても平気な子なので楽です♪

アル
-------------
アル
-------------
2012年2月22日生まれ
2013年5月25日に動物愛護施設から我が家に来ました♪
超甘えっこになって膝の上に乗りまくり~♪
どんな体勢でいても乗ってくる|ω・`)プッ♪
ただ腹を触られるのが大嫌いで、触ると般若の様な顔になって猫パンチor猫キックor噛みつき攻撃(´ー`A;)
コーミングも同じく…(;-_-) =3 フゥ
いつか体中触っても、コーミングしても平気になってくれる様、気長に頑張っていきます(゚▽゚*)ニパッ

風歌
-------------
風歌
-------------
2015年4月16日生まれ
2015年5月23日に動物愛護施設から我が家に来ました♪
毎日元気に暴れまくってますヾ(@^▽^@)ノ わはは
さてどんな子になるかな?





リルム
-------------
りっちゃま
-------------
1996年12月6日生まれ
2012年3月1日に虹の橋へ…
体の弱い子でしたが、とても優しい賢い子でした
抱っこが大好きな甘えん坊♪

斎槻
-------------
ゆっき~
-------------
1997年11月10日生まれ
りっちゃまの弟です
2009年1月1日に虹の橋へ…
甘えん坊でノホホンとしてる子でした
にゃんこにしては動作が鈍い子でしたが、そこがめちゃ可愛くて癒されまくってたなぁ♪


 (にゃんこは他にもフィー、真緒、カイと云う子が虹の橋にいます)


モモ
-------------
モモ
-------------
よそのお宅で小さい頃から放し飼いで飼われてたわんこで、飼い主さんが亡くなってるので何歳かはわからなかったけど…
散歩中に出会った方の話によると17歳以上だったらしいです
雷の後に行方不明になり、動物管理センターに保護されたのをキッカケにうちの子にしました
とても賢くて、甘えん坊な子でした
雪がめっちゃ大好きでした♪
2015年4月25日に虹の橋へ…



時々お友達限定の日記を書いてますが、非常にクダラナイ事ばっか書いてます!!
いつもコメント下さる方&某所フレンドさんで、「それでも見てみたい」と云う方はお知らせ下さいませ~
( *・ω・)*_ _))ペコリン
以前からのフレンドさんでFC2ブロガーの方はブロとも申請してやって下さいね♪
全く知らない方からの申請はお受けできませんのでご了承下さいませm(。_。;))mペコペコ



現在の閲覧者数:

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

バラと雑草・小さな菜園と

Bouquet

えんてつ独り言