FC2ブログ
植物・にゃんこ・わんこ…などなどの私の『元気の素』となるモノの事を書いてます(〃∇〃)エヘ♪
オカエリ ヾ(。・ω・。)`*:;,。・★
181021b.jpg
昨日は朝から快晴でした♪
快晴の休日なんて…久々(*´m`)むふ♪
181021b2.jpg
なので、朝から洗濯三昧、干し三昧出来ました♪
コタツ布団も干して、コタツも設置O(≧∇≦)O イエイ!!
181021b3.jpg
こんなに気持ちよく晴れた休日は本当に久々で、キレイな青空に心が元気になりましたよ(#゚▽゚#)ニパッ
181021b4.jpg
そんな昨日…
181021b5.jpg
ラッタンがお土産もって帰ってきました~
おかえり~♪ヽ(*≧ω≦)ノ ラッタン♪
(ちなみに顔だけのはブローチです)
181021b6.jpg
1月にモモのチクチクを下さった猫友さんが…
ラッタンをチクチクして送り出してくれたんです(;ωノ|柱|。。。
正直…ビックリしました…
ネットで出逢っただけの私なんかに、こんなに優しさを下さるだなんて…
181021b7.jpg
一緒に届いたお手紙も、ラッタンが書いた手紙のようで…号泣…
泣き過ぎて頭が痛くなりました…
帰ってきたラッタンは、写真で見るより、私が撮ったこの写真達より、めっちゃ"ラッタン"です
181021b8.jpg
人ともわんこともにゃんことも…別れを何度も経験し、"自分を元気にしていく方法"だけは収得した私ですが…
おかげ様で、いつもより時短で心が元気になってきました♪
本当に・・・感謝感謝ですね~ヾ(;▽; )
181021b9.jpg
時々アルとこうして一緒に寝てたラッタン♪
また一緒に寝られたね゚(ノ*゜▽゜*)ニパパパ
181021b10.jpg
よく寝てたベッドに座らせると風歌がやってきました♪
本当はこうして以前と同じようにしたいけど…
ラテに破壊されそうなので、ケースを買って来なきゃですね(´ー`A;)ヒヤリ・・
181021b11.jpg
一番のお気に入りだった切り株ベッド♪
今までも、これからも…ずっとずっと大好きだよ♪
ラッタン(#゚▽゚#)ニパッ
181021b12.jpg
よっしゃ!!
元気だして、ボチボチいきますかね~
コタツ出したので、風歌とラテはコタツの虜
(でも仲が悪いので2匹同時に入るとバトルに…(;-_-) =3 フゥ)
リヒトがコタツに入ってる私の足の上に乗るようになったので、手入れタイムが楽々とれるようになりました(*´m`)むふ♪



スポンサーサイト



2018-10-22 Mon 22:49
別窓 | にゃんこ&わんこ | コメント:6 | トラックバック:0
ラッタン
注意:追記に亡骸写真がありますので苦手な方は見ないようにして下さい


181008bl.jpg
2001年5月21日…
帰省中に対向車線ど真ん中に居たラッタンを保護して、うちの子にしました
凶暴怪獣だったラッタンは暴れん坊将軍へ…
そして甘えん坊将軍へと変わっていきました
甘えん坊将軍になったラッタンは…剥がしても剥がしても私にベッタリはりついてました(≧ω≦。)プププ
"先住優先しなければ!!"と思うのにラッタンが私にはりつきまくり…
そうして…気付けば…先住りっちゃまがご飯を食べなくなり、骨と皮だけに(|||°◇°;)ガーン
繊細な子だったので…ストレスです…
なんとかりっちゃま優先にしようと思うのに、ラッタンはしつこくはりついてきます
今の家に引っ越してから、相方に
「ラッタンを任す!!
このままではりっちゃまの命が危ないから、私はりっちゃま最優先の生活をする!!
だから、協力して~人(*`Д´*)・゚・ォネガイィィィッ!!!」
そうして、相方にラッタンを任せ、りっちゃま最優先の生活をし、りっちゃまが食べてくれるように…( ´o`) <(ホ)
ラッタンはめっちゃ甘えさせてくれる相方にベッタリ…
相方がウンザリする程の甘えっぷり(≧ω≦。)プププ
が、何故か…夏だけは相方を完全無視
なので、ラッタンが相方を完全無視し始めると「夏が来た」と云い、ラッタンが相方に甘え始めたら「秋が来た」と云ってましたよ(≧∇≦)/ ハハハ
(この2~3年はもう夏でも相方にベッタリになってましたけどね(^^♪)
181008bl2.jpg
そんなラッタンでしたが…
この1年で、少しずつ少しずつ細く小さくなっていきました
4年前99歳で逝った祖母の姿と重なり、時折寂しくなってました…
でも、特別悪い所はないし、毛艶もまだまだいい
だから、まだまだ生きてくれると思っていました
181008bl3.jpg
9月27日の夜からラッタンがあまり食べなくなりました
28日、介護食や流動食を買ってきたら食べました
29日、色々買ってきたけれど、本当に少量しか食べなくなりました
そして…
ラッタンは私しか見なくなりました
相方がどんなに呼んでも…ラッタンは私を見、私の所に来ます
相方が抱っこしても、私を振り返り、見つめ、私の所へ来ます
相方は「ラッタンは…もうあんたしか見えんようなってるね」と寂しそうに云ってました
上記の通り、ラッタンは甘えさせてくれる相方大好きだったのにね…
なので、私は私でラッタンのその変化に…
漠然とした怖さを感じてました…
ラッタンは本当にいってしまうのかもしれない…と…
181008bl4.jpg
10月1日に介護食でもなく流動食でもない普通の缶詰を少量食べましたが…
以降は口の中に入れないと全ての物を食べなくなりました
(水は自分で飲んでました)
7日の夜中、なんとか歩けるものの、オシッコが間に合わなくなり、日付が変わった頃から用意してたオムツ使用
8日の3時~5時45分よろよろとよろけながらも自分で水を飲んでいた
流動食を口に入れるも…歯を食いしばり、口の中に入ってきた物を食べる事はなく、そのまま垂れ流します…
にゃんこの介護やわんこの介護を経験してきて…
そのような状態になってしまったら、私はもう強制給餌はやめようと心に決めてました
口を拭き、『もう…完全に覚悟を決めなきゃな…』と思いつつ、ラッタンを寝かせる…
でも…
そのまま8時50分頃に逝くとは思ってなかったもので
『ラッタンの事だから、帰ったら、またなんとか食べてくれるかもしれない…』
『もう少しオムツを買っておいた方がいいかな…』
と色々考えながら家を出たのです
そして…8日8時56分…相方からラッタンが逝ってしまった事を告げる電話…
181008bl5.jpg
正直…
私は会社の行事にほぼ参加しません
でも、8日は気が乗らないにも関わらず、何故か花博へ行く事が決まってしまった…
祝日でも仕事の相方…
なのに何故か8日は急に休みになってしまった…
そして8日に逝ったラッタン…
181008bl6.jpg
本当はラッタンをこの腕に抱いて見送りたかったけど…
不思議と看取れなかった事を、必要以上に自分を責めて後悔する事はありませんでした…
なんか…不思議な力でそうなった気がして…
181008bl7.jpg
不思議な事は他にも…
ガリガリになってたラッタンですが、写真を撮ると、ガリガリ感があまり出てません
いつもの元気なラッタンのような感じの写真ばかりが撮れます
今回の写真は全て10月3日~7日に撮った写真です
とても…8日に旅立ったようには見えないと思いませんか?
そう思うのは私だけなのだろうか…
この下3枚は7日に撮ったものです
追記に旅立った後のラッタンをアップしてますが、その顔も穏やかで本当眠ってるだけに思えますし…
なんか…
何かしらのラッタンの想いがはたらいてる気がしてなりません…
181008bl8.jpg
おかげで、自分を必要以上に責めはしませんが…
矢張り寂しいです!!
私の腕枕で寝る子が居なくなってしまった事で、布団に入ると寂しさがドッと押し寄せてきます
空っぽな腕が寂しい…
そして…
相方とよく話してるのですが…部屋の中が静か過ぎて寂しい!!
181008bl9.jpg
ラッタンはよくしゃべる子でした
呼ぶと鳴きながら走ってきます
アルが我が家に来てから「ア~ちゃ~ん」と呼ぶとラッタンが来るようになりました
確かに「ラ~ちゃん」と呼ぶ時もありましたから、間違うのも無理はない…
まぁ、とにかくラッタンが返事しながら走ってくるのが可愛くて可愛くて♪
で、試しに似たような名前で呼ぶと、ラッタンは走ってくる…
ん~♪可愛い(*^m^*)ムフッ
それを繰り返してたら…
その内に「エリザベス~!!」と呼んでも「ぴょんこちゃん」と呼んでも「しずえ~」と呼んでも…
とにかく名前らしきものを呼べば、鳴いて走ってくるラッタンになってしまったと云う…(´ー`A;)ヒヤリ・・
相方も「ラッタンは千の名前をもつ猫(≧ω≦。)プププ」と云ってました
呼んでも、呼ばなくても常によく鳴いてる子でした
だから…今の静けさが…とても寂しいです(;ωノ|柱|。。。
ラッタンが居なかったら…こんなに静かな部屋だったんだねぇ…
181008bl10.jpg
まだまだ寂しくて泣いてしまう事は多々あります
でもソレは仕方ない事なんですよね…
心を切り替えて「今日から元気です!!」なんて出来ませんから~
なので、今は、心のままに泣いて笑って過ごしていきます
私がラッタンを忘れてしまわない限りはラッタンは私の心の中で生き続けます
私のこのHNもラッタンの本名ですからね~♪
ネットではラッタンの名前とともにも生きてます♪

長々と書いてしまいました…
ここまで読んで下さった方、本当にありがとうございました(o*。_。)oペコッ


注意:追記に亡骸写真がありますので苦手な方は見ないようにして下さい


ラッタン…の続きを読む
2018-10-14 Sun 22:53
別窓 | にゃんこ&わんこ | コメント:6 | トラックバック:0
虹の橋へ…
今朝…8時50分頃、私の可愛いラッタンが…虹の橋へ旅立ちました
17歳5ヶ月でした

見送りは相方…
苦しまず、静かに静かに旅立ったそうです


私は…花博へ行くバスの中でした

ラッタン、なんで今日だったの?
研修旅行みたいなものだったから断れないから?
私が人前で泣けないのを知ってるから、出来るだけ泣かせないようにと思って?
でも…
相方から知らせを受けた時、泣いてしまったよ
隣に座ってたのがラテを迎えに行くのにも付き合ってくれた友達だったから…油断して涙がこぼれ落ちてしまったよ
ハンカチで顔を押さえてる間中、その友達は察してくれて、外の景色を眺めててくれたよ…


ラッタン…
17年と約4ヶ月ちょっと…私と一緒に居てくれてありがとう
とっても幸せだったよ
色々あったけど…その色々あった中でいつも傍に居てくれた…
どれだけ感謝してもし足りない位…
本当に本当に幸せだったよ
心から大好きだよ、ラッタン


りっちゃま、ゆっき~、妹がいったよ
また面倒見てあげてね
宜しくね

フィー、真緒、カイ、モモ、もも、一緒に遊んであげてね




先月27日の夜からラッタンが調子を崩し、28日から介護してました
ラッタンが居なくなる日がこわくて、こわくて…
でも、ソレを書くと…ラッタンが逝ってしまいそうな気がしてしまって…書けませんでした
結局逝ってしまいましたが…

また…その内にラッタンの事を書かせて下さいね

今はちょっと…
今夜から私の腕の中で眠る子が居ない現実がはじまるので…

でも私は大丈夫です
人ともにゃんこともわんことも、何度もお別れをしてきました
その別れの悲しみになれる事はありませんが、自分の元気の出し方だけはちゃんとわかってますので…


2018-10-08 Mon 22:46
別窓 | にゃんこ&わんこ | コメント:6 | トラックバック:0
| HOME |